小悪魔女子のナイトワーク日記

お尻の大きなキャバクラ嬢です

お尻が大きいのでキャバクラ嬢には向かないかなと思っていました。自分のスタイルに自信がないのでキャバクラでドレスをきている自分なんて思い浮かばなかったのですが、借金を返すために仕方なく求人に応募してみました。求人に応募しても面接でどうせ落ちるだろうと思っていたらすぐに体入をさせてもらえたので驚きました。いろいろメイクの仕方とか髪型とかやってもらって体入に行った時のことはいまだに覚えています。とにかくみんなが優しかったというのが第一印象です。怖い人たちが揃っているんだろうというのが自分の中のイメージだったので、みんながすごく丁寧に教えてくれたのが意外でした。アルバイトを始めてからもみんながすごく優しいので本当に感謝しています。スタイルが悪いというコンプレックスも解消することができてそれなりに稼ぐことができています。ランキングに入れるほどの女の子ではありませんが、収入はなかなか良いものがあります。